FAQ

よくある御質問<不動産購入>

  • 誰が仲介手数料を支払うのですか?
  • 不動産を購入する際にはどのような費用が発生しますか?
  • 土地譲渡税とは何ですか?
  • 不動産の売却に必要な書類は何ですか?
  • 売却依頼をした後はどうなりますか?
ドイツでは州により仲介手数料の支払いが異なります。ヘッセンでは、不動産の購入者が、購入価格の5%の手数料+付加価値税(VAT)を支払う事になっています。
ヘッセンで不動産を購入する際の買収関連費用は、通常以下のとおりです。

  1. 購入価格の5%の仲介手数料と付加価値税(VAT)
  2. 公証料 購入価格の約1%
  3. 不動産移転税 現在は購入価格の約6.0%
  4. 登録料
  5. 融資にかかる追加費用

融資を受ける際の利子は、購入合計額の約15%を見積もって下さい。

ヘッセンの不動産譲渡税は現在、購入価格の6.0%です。
家、アパート、または投資目的で売却するかどうかによって必要な書類が異なります。目的に応じた必要書類一覧をご用意しますので、お気軽にメールまたはお電話にてご連絡下さい。
依頼主様とご相談の上、写真付きのExposé(物件の紹介、詳細リスト)を準備しマーケティングを開始します。弊社のホームページ、一般の 不動産ポータルサイト上で物件を公開し、物件情報を希望した見込み客に直接情報を送信します。適切な買い手が見つかるまで、何度でも情報を送り、かつ物件の見学訪問をアレンジします。御契約が決まりましたら、スタッフが貴様と購入者様と一緒に公証人役場まで同行し、最後まで物件引き渡しの御世話を致します。

よくある御質問<不動産賃貸>

  • 誰が仲介手数料を支払うのですか?
  • 賃貸の仲介サービスの詳細を教えて下さい?
  • 賃貸に出すにはどの様な書類が必要ですか?
  • 賃貸依頼をした後はどうなりますか?
2015年6月1日以降、アパートや家の賃貸には、手数料は不動産屋に仕事を依頼した人が払う、いわゆる受注原則が適用される事になりました。従って、貴様が家主として弊社に借り主を見つける事を依頼した場合、家主 が1ヶ月のKalt家賃(共益管理費を除いた金額)+付加価値税を
仲介手数料として弊社にお支払い頂きます。
1ヶ月のKalt家賃(共益管理費を除いた金額)+付加価値税を頂きオーナー様の代わりに借り主を見つけます。

当社の仲介サービスパッケージに含まれるもの:

  1. コンサルテーションと物件の記録
  2. プロフェッショナルな写真とExposé(物件の紹介、詳細リスト)の作成
  3. インターネット上で物件公開、見込み客への情報の提供
  4. すべてのお問い合わせの処理
  5. 見学のアレンジと見学同行
  6. 見学希望者の事前選択と応募者の収入証明チェック
  7. 受け渡しの事前準備

その他のサービスはご依頼により承ります。

アパートまたは家の賃貸を希望される際には、平米数、エネルギー証明書、および最新の共益管理費に関する情報が必要です。
依頼主様とご相談の上、写真付きのExposé(物件の紹介、詳細リスト)を準備しマーケティングを開始します。弊社のホームページ、一般の 不動産ポータルサイト上で物件を公開し、物件情報を希望した見込み客に直接情報を送信します。また、リロケーションエージェンシーや、お付合いのある会社の担当部署とも連絡をとり、適切な借り手が見つかるまで、情報を送ったり、物件の見学訪問をアレンジします。借り手が見つかりましたら、 最後まで物件引き渡しの御世話を致します。